Swingyの音楽日記

ジャズピアノの演奏・レッスンと、それに関わる身体動作について研究・練習していることなど

『ブルースから始めるやさしいジャズピアノ』できました!

Swingyの教則本が出来上がりました!!

0表紙


『基礎がしっかり身につく!
 ブルースから始めるやさしいジャズピアノ』

外山浩之(Swingy) 著 
自由現代社   1980円

本日発売です!!

出版社側から、ブルースから始めるジャズピアノ
というテーマを与えられていたので、それに沿う
範囲内でできる限りやさしく書きました。

はじめに、ブルースやジャズの特徴を簡単に
お話したあと、スケールやコードの読み方や
仕組みを説明しています。

曲は、ブルース数曲の他、
「聖者の行進」「Summertime」などを題材に
コードによる伴奏のつけ方、
ジャズのリズムでの演奏、
アドリブのやり方、発展のさせ方などを
一つ一つ丁寧に書きました。

特にアドリブに関しては、
他の本やレッスンで挫折した人も
ここから入ってもらえたらできるように
なるのではないかと思っています。

とても初歩的な内容ですが、
長く続けるにあたって、
大切なことをたくさん盛り込みましたので、
きっと先につながると思います。

ほとんどの譜面はCDに収録してありますので、
聴いて確認しながら弾いていただければと思います。
練習用に、ドラム伴奏のTrackも用意しています。
  
◆本の紹介および、各ネット書店へのリンク
https://honno.info/kkan/card.html?isbn=9784798223889


コードも一からという想定で書いてはいますが、
譜面もコードも一からだし、
ブルースとか全然知らないし、という方へ

こちらのページに以前作った動画もありますので、
理論編1、リズム編1、アレンジ編1
あたり(いずれも無料)をご覧いただいてから
本にとりかかる良いと思います。
 ↓ ↓
◆このHP「ジャズピアノ弾こうよ!」内の、
Swingyの動画 de レッスン
http://jazzpiano-hikouyo.com/douga-lesson/index.htm

P1.jpgP27.jpgP50.jpgP80.jpgP119.jpg
スポンサーサイト



  1. 2020/04/28(火) 16:44:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

Ru☆Lala 『音のスケッチ』 ダイジェスト版 Vol.1


昨秋より、Ru☆Lalaでは「音のスケッチ」というものをやっております。
ほぼ毎日、その日見たもの感じたものを音楽にして、ピアノと歌で表現しています。
以下の動画は、そのVol.1~Vol.50からのダイジェスト版です。
お楽しみいただけたら幸いです。



そしてVol.101以降は、お話つきでお届けしております。
以下よりお聴きくださいませ!
https://open.spotify.com/show/1M0eDAYfYz5nsHA5EZZXDj


  1. 2020/04/03(金) 21:07:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0