Swingyの音楽日記

ジャズピアノの演奏・レッスンと、それに関わる身体動作について研究・練習していることなど

『日本&世界の名曲 ピアノアレンジ講座』5/9(日)スタート


  *  *  *  *  *  *  *  *

 オンライン・ピアノ講座

『日本&世界の名曲 ピアノアレンジ講座』

「大きな古時計」から「リベルタンゴ」まで
 コードを使いこなしてかっこよく弾こう!

  *  *  *  *  *  *  *  *


日時:2021年5月9日(日)スタート

ご自宅にてオンライン受講(ZOOM使用)
録画でお好きな時間に見ることもできます!

5/9 (日)20時 基本クラス1
5/16(日)20時 応用クラス1
5/23(日)20時 基本クラス2
5/30(日)20時 応用クラス2

各回45-60分程度、
来春まで各クラス20回程度を予定。


※ 5月中、両クラス2回ずつ
  計4回無料!


対象:
日本&世界の名曲を ピアノでかっこよく弾きたい方!


 ~こんな悩みに応えます~

「コードを覚えてもかっこよく弾けない」
 →コード×リズム。様々な伴奏パターンを使いこなそう!
 →メロディももっともっとかっこよく!

「レッスンを受けたいけれど、ジャズピアノは敷居が高い!」
 →ジャズの曲もアドリブもほとんどやりません。
  逆にジャズをやりたい方は別の機会に。

「ジャズをやっているけれど、童謡とかJ-Popとか、実は弾けない」
 →それぞれの音楽にあったアレンジの引き出しを!(基本クラスで)
 →逆に童謡やJ-Popのジャズアレンジも挑戦してみよう!(応用クラスで)

※普段のジャズピアノのレッスンではやらないことをやる予定です。
ジャズピアノのレッスンを期待しないでくださいね。


<候補曲>

ふるさと
大きな古時計
ドレミの歌
メロディフェア
恋はみずいろ
ある愛の詩
オーシャンゼリゼ
夢路より
メヌエット
Yesterday
Close To You
Yesterday Once More
四季の歌
少年時代
赤いスイートピー
リベルタンゴ


基本クラス、応用クラスともだいたい同じ曲をやります。

基本クラス:
 原曲のイメージを大切にアレンジし、
 それを素敵に弾けるようレッスン。

応用クラス:
 飾りつけを増やしたり、コードも変えたり。
 ポップス、ジャズ、ボサノバなど、
 原曲とは違った方向でのアレンジにトライ!

両クラスとも
歌と合わせるための両手での伴奏もやります。
曲の骨格(ビートやコード進行)がよくわかるので、
人と合わせる機会がなくてもぜひ。


<理論の学習>

基本クラス:
コードの読み方から、
ダイアトニック・コード中心でのコード進行を学び、
その範囲で自分でもコードをつけられるようにレッスン。

応用クラス:
セカンダリー・ドミナントや様々な代理コード、
テンションなども学びおしゃれな響きを!
ビートやノリについてもしっかりと。


料金:

両クラスとも、1,2回目(計4回)無料!

両クラス3回目より
基本クラス 2500円/回
応用クラス 2500円/回
両方だと5000円・・・ではなく3500円!

教室での手渡し、もしくは銀行振り込み(別途案内)にて


定員:
  3回目以降は両クラス20名



締め切り(目安):
  5/8(土)22時
  (その後も対応いたします)


必要なこと:
 ・楽譜が読めること
 ・受講しながら鍵盤で練習できること(イヤホンでもOK)
 ・ZOOMでの視聴をできるように
 スマホやタブレットならZOOMのアプリで。
 PCならホームページを見るブラウザで視聴可能
 (こちらからお送りするリンクをクリック)

♪リアルタイムで見られない方には
 録画したものをアップして見られるようにします。


  *  *  *  *  *  *  *  *

★ガイダンス動画作りました!
↓↓

  *  *  *  *  *  *  *  *

教室の生徒でなくても受講できます。
5月中の計4回は無料ですので、お気軽に!
お問合せ、お申込みはこちらよりメールにてお願いいたします。
 ↓↓
http://ws.formzu.net/fgen/S67358272/


Swingy Jazz School
外山浩之
スポンサーサイト



  1. 2021/05/05(水) 16:05:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0